FC2ブログ
 
■プロフィール

黒目川太郎

Author:黒目川太郎
 水と緑に恵まれた自然豊かな東京近郊の街です。
都心の郊外のこの街には、湧水があり二つの川が流れています。こんな素晴らしい環境があるなんて私たちは大変恵まれています。そうした街を他地域のみなさんにも紹介します。みんなでこの街を元気に楽しく過ごせる街にして行きたいものです。
このブログにある国旗をクリックすると、それぞれの国の言葉で文章が出ます。どこの国の方でも見られる紹介です。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■その他の言語 Ver.3
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
もうひとつの氷川神社、下里氷川神社とは
017_20120422202940.jpg
018_20120422203007.jpg
019_20120422203034.jpg
 黒目川の流域の秩父道を中心に形成されたのが旧下里村です。幕府領の石高は200石でしたが、後の開発により501石に増領となったそうです。村の中央を秩父道が通っています。この下里村の鎮守として村人の信仰の対象となったのがこの氷川神社、南沢にある氷川神社の分社に当たる存在です。

020_20120422203907.jpg
021_20120422203932.jpg
022_20120422204113.jpg
023_20120422204139.jpg
 下里氷川神社は、長禄年間に再建されたと言われていますが、そのほとんどの施設は昭和45年にされたものです。
史跡として唯一古いものとしては、寛政十年と慶応二年の灯籠があります。なお、無形文化財として下里囃子があり、地元の有志により大切に保存されています。この囃子は、江戸末期に鈴木新田(現在の小平市)の囃子連を師匠として伝わったもので、春祭(4月15日)・秋祭(9月15日)、さらに富士浅間神社(清瀬市竹丘)の火の花祭(9月1日)に奉納披露されます。市指定の無形民俗文化財としても貴重な存在です。

スポンサーサイト
地域情報 | 20:54:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
少しずつ春が来ているようです
007_20120405085907.jpg
まだ三分咲きの桜ですが、今週の末には満開に近くなりそうですよ。
004_20120405090320.jpg
013_20120405090401.jpg
025_20120405090500.jpg
 生き物たちも春の日差しの中で、気持ち良さそうに過ごしています。
024_20120405090642.jpg
041.jpg
 こうした里山の雰囲気もあるのが東久留米です。まさに都会の近くのオアシスですね。



地域情報 | 09:08:23 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。